「アネロビック運動」について

「アネロビクス」?あまり聞き慣れない言葉かもしれませんが、エアロビクスと対照的な運動がアネロビクスです。
エアロビクスは有酸素運動のことで、体内に酸素を十分に取り入れながら長時間運動を継続しますが、アネロビクスは無酸素運動のことで、負荷強度が高く酸素を使わないで行う全力疾走やウエイトレーニングなど短時間で終了する運動をいいます。
筋肉に強い負荷抵抗をかけるアネロビクスは、筋力、筋パワーの向上や筋肥大、骨密度の低下予防などの効果がある運動です。
エアロビクスはダイエットや生活習慣病などの効果が知られ注目されていますが、アネロビクスは一般の方や高齢の方には無縁と思われがちです。しかし、日常生活の中で大きな力を発揮することが少なくなると筋力が低下し、腰、膝、股関節などの痛みを引き起こす原因となりますので、アネロビクスも欠かすことのできない運動といえます。

高松市総合体育館トレーニング室では、13種類のコンビネーションマシンを中心に各種マシンとフリーウエイトなどを完備しています。またトレーニング指導士によるアドバイスも行っていますのでお気軽にご相談ください。